あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-77. 4%超えの高配当銘柄で毎月10万円のインカムゲインを得る方法

 

おはようございます、インカムゲインの不労所得でアーリーリタイアを夢見ているあおぽんです。

  

 

f:id:aopin:20180707143656p:plain



 

今は「年功序列」や「終身雇用」といった日本独自の雇用システムは崩壊してしまっています。また、正社員として雇用されていても、残業時間が減らされて思うように収入を増やせず、生活に困る暮らしを強いられる人も急増しております。

 

 

会社や企業に属して、ただ働くだけでは生きていけない、そんな時代に何年も前から突入してしまっているのです。

 

 

ニュースなどで平均年収を聞いて、「思ってる金額がより高いな」と思ったことはないですか?ちなみに国税庁が調査、発表している平成29年分民間給与実態統計調査結果では、平均432万円(男性:532万円 / 女性:287万円)だったそうです。

*平成29年分民間給与実態統計調査結果

 

感覚的に高いなと思ってしまうのは無理もありません、めちゃくちゃ給料をもらっている人が平均年収を上げてしまってますから。なので、自分と比べて、高いなと思う人の数の方が多くなってしまうんですね。

 

   

何もしなければ、格差は広がっていく一方です。気づいていても、行動をとらない人は、気づいていない人と、全く同じです。

 

格差を社会や組織のせいにするのではなく、これからは個人レベルでファイナンシャル・リテラシーを身につけていくことが重要であり、必要となります。自分ができるところから始めてみましょう‼️

 

 

  Contents  ▼ あおぽんの資産のポートフォリオ
▼ あおぽんが所有している日本株
▼ インカムゲインをさらに増やすために

 

 

  

あおぽんの資産のポートフォリオ

スポンサーリンク

 

あおぽんの資産は、日本円、米ドル、日本株、投資信託、WealthNavi(米国株、日欧株、新興国株、米国債券、金、不動産)等で形成されています。

 

すみません、まだあまり整理できていません。🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

多くのインカムゲインを得るために、リスクヘッジするための適切な割合等を今後考えて、更新していきます。

 

 

 

あおぽんが所有している日本株

スポンサーリンク

 

 

為替のリスクがなく、投資のしやすさから、資産のポートフォリオの大部分を日本株が占めてしまっています。

 

あおぽんが所有している銘柄は、すでに記事にさせてもらっている、こちらになります。詳細は各リンク先をご覧ください。

 

 

所有株
かんぽ生命
スバル興業
NTTドコモ
西松屋
ロート製薬
ゆうちょ銀行
オリックス
日本航空
ネツレン
エスイー
朝日ネット
三菱UFJ
武田薬品工業
JT
キリン
キヤノン
SUBARU
ローランドDG

 

 

 

インカムゲインをさらに増やすために

スポンサーリンク

 

 

日本株は配当に加えて、優待がもらえるというのも魅力の1つですね。しかしながら、株主が求めていないような優待をばら撒かれるくらいなら、優待はやめてしまって、配当で株主に還元していただきたいですよね。

 

あおぽんが所有している銘柄の見直し

インカムゲイン(株を保有して得られる、配当や優待による利益)をさらに増やすために所有している銘柄を見直していきたいと思います。

 

あおぽんが所有している銘柄の配当利回りは、3/13の時点はこのような結果になっていました。

 

所有株 配当利回り(3/13)
かんぽ生命 2.94
スバル興業 3.14
NTTドコモ 4.43
西松屋 2.26
ロート製薬 0.86
ゆうちょ銀行 4.06
オリックス 4.92
日本航空 2.80
ネツレン 2.85
エスイー 3.36
朝日ネット 3.44
三菱UFJ 3.90
武田薬品工業 3.89
JT 5.48
キリン 2.49
キヤノン 5.03
SUBARU 5.48
ローランドDG 2.20

スポンサーリンク

 

 

 

配当利回りが高い銘柄は、

 

5%を超えている「日本たばこ産業(JT)」、「SUBARU」、「キヤノン

4%を超えている「NTTドコモ」、「ゆうちょ銀行」 、「オリックス

 

 

 

一方、配当利回りが低い銘柄は、

 

2%台の「かんぽ生命」、「西松屋」、「日本航空(JAL)」、「ネツレン」、「キリン」、「ローランドDG

1%も満たない「ロート製薬

 

 

  

あおぽんの基準では、配当利回りが低いという結果になってしまった日本航空(JAL)ですが、株主優待で普通席大人普通運賃の半額で購入ができる株主割引券がもらえます。

 

この株主割引券を金券ショップ等で買い取ってもらえば、配当と合わせて、4%を超えてきますので、配当利回りと優待利回りで考えていく必要があります。

  

詳細はこちらをどうぞ。

www.aopon.net

 

 

 

ちなみに配当利回りと所有株数から、あおぽんが現在所有している日本株1株あたりの平均利回りは、

 

3.787% 

 

3%未満の銘柄を保有しているにも関わらず、3.787%という高パフォーマンスの配当を得られているのは、すでに高配当の銘柄に集中して投資しているからに他なりません。

 

 

現在の投資額の中で、インカムゲインをさらに増やしていくためには、低利回りの銘柄を売却して、利回り率を高めていく必要があります。

 

再来週の3月26日(火)は権利付き最終日なので、早々に検討を進めます。

 

 

2019年3月の権利確定日

権利付き最終日(権利取り日)である3/26(火)までに株式を購入することで、株主権利が確定します。

 

・権利付き最終日(権利取り日):2019年3月26日(火)

・権利落ち日:2019年3月27日(水)
・権利確定日:2019年3月29日(金)

 *権利落ち日には、売却、売ってもかまいません。 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。

  

  

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。