あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-72. (7270)株式会社SUBARU の株でがっちり儲ける

 

1. 株式会社

 

証券コード:7270

会社名:株式会社SUBARU

単元株数: 100

 

1−1. 特徴

水平対向エンジンや4駆車、安全技術に強み。米国比率高い。航空機も。トヨタが筆頭株主

 

1−2. 主な株価指標

 

時価総額 19,437 億円
予想PER 11.63
実績PBR 1.24
予想配当利回 5.69%
配当性向 66.1(19/03)
売買単位 100
自己株保有 0.26% (18/03)

 

 

 

の配当をいただきました。

 

 

f:id:aopin:20180707143656p:plain

 

2. 配当

株価2,527円に対し、予想配当利回りは、5.69%(12/8)と、めちゃくちゃ高いです。

第88期中間配当として12/5にいただいく配当は以下のようになりました。実際にあおぽんがいただいた配当は以下のようになっております。 

 

2018年配当          
コード 所有株 株数 1株あたりの配当金 配当(税引き前) 配当(税引き後)
7270 SUBARU 200 ¥72.00 ¥14、400 ¥11,475

 

 

3. 優待

 

スバリストの方は優待を望む方も多いかもしれませんが、残念ながら、優待はありません。

 

 

 4. SUBARU 株について

3.の配当でも触れましたが、現在SUBARU の配当利回りは非常に高い値となっております。その理由は、SUBARU の株価が一気に下落しているからなんですよね、、、

’19/3通期は予想になってしまいますが、このままであれば4年連続で144円を維持してくれそうなので、株価が下がれば、配当利回り、配当性向はアップすることになります。

 

 

 

SUBARUの株価が下がっている理由は色々考えられるわけで、例えば、ニュースでも報道されている群馬製作所における完成検査問題、リコール対象車の拡大に加え、米国トランプの関税問題などありますよね。

 

 

 

業績もよくなくて、前年同期比の売上高は7.5%ダウン、営業利益は74.1%ダウン、連結売上台数は9.3ダウンと全くいいところがありませんので、株価が下がるのは仕方ないかもしれませんね。

 

 

 

あおぽんがSUBARU 株の含み損は166,400円に膨らんでしまっているので、配当利回りや株価など全てがこのままだとして、含み損を配当で回収することを考えると、

 

166,400➗11,475(税引後の中間配当) =14.50・・・

 

配当利回りがいくら良くても、利益を生むのは7年以上先の話になりそうです😅😅😅😅

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。