あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-11. (4527)ロート製薬株式会社

※2018年6月30日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年1月1日に再度公開しました。 

  

1. 株式会社

 

証券コード:4527

会社名:ロート製薬株式会社

単元株数: 100

 

1−1. 特徴

 

 ロート製薬は、一般用医薬品の目薬で世界トップシェア。『肌研』が急成長しスキンケアが柱に。アジアなどの海外積極進出

 

 

1−2. 主な株価指標

 

 

時価総額 4,104 億円
予想PER 34.49
実績PBR 3.12
予想配当利回 0.66%
BPS(円) 1,116
<連18. 3> (1,031)
売買単位 100
自己株保有 3.41% (18/03)

 

 

 

 

の配当をいただきました。

 

f:id:aopin:20180707143656p:plain

 

2. 配当

株価3,480円に対し、予想配当利回りは、0.66%(6/22)と、かなり低いです。

 

 

ロート製薬 第82期期末配当
コード 4527
株数 1,000
1株当たりの配当金 ¥11.00
配当(税引き前) ¥11,000
配当(税引き後) ¥8,766

 

 

 

※2018年12月28日追記 

第83期中間配当として12/6にいただいた配当は以下のようになりました。株価3,000円(12/18)に対し、配当利回りは、0.77%と、株価は下がりましたが、それでもまだかなり低いですね。 

 

 

ロート製薬 第83期中間配当
コード 4527
株数 1,000
1株当たりの配当金 ¥11.00
配当(税引き前) ¥11,000
配当(税引き後) ¥8,766

 

3. 優待

優待に関しては、

 

3年保有の長期保有株主だとしても、

15,000÷3,480,000=0.00431≒ 0.43%

 

と、こちらの利回りもよくありません。

とはいえ、日常生活でよく使うものを手に入れることができますし、3年の長期保有で、ちょっと高くて手が出しにくいオバジ製品もらえます。

 

 

決して株主優待や配当目当てに投資するような銘柄ではありませんが、ここ2〜3年の株価は大きく上昇しており、配当や優待(1桁%)以上のリターンをもたらしてくれています。

 

 
優待の内容 通信販売割引等
権利確定時 3月
100株以上 自社通信販売製品割引
「ココロートパーク」500ポイント
 
500株以上 自社製品3,000円相当
1,000株以上 自社製品10,000円相当
※3年以上継続保有の場合、100株以上500株未満の株主には自社製品3,000円相当、500株以上は同5,000円相当を上記にプラス 

 

 

 

f:id:aopin:20180730232732j:plain

 

あおぽんは、1000株以上を3年以上保有しているためObaji(オバジ)を追加でいただきました。

 

今年(2018年)届いた製品は”オバジ アクティブサージプラチナイズド ローション”(税抜き5,000円相当)でした。

 

オバジシリーズはドラッグストアでも値引きされていないので、長期保有でもらえるのはうれしいですね😁😁😁

 

 

4. ロート製薬 株について

※2018年12月28日追記 

2017年GDP成長率(実績)のデータを見てみると、日本1.5に対し、中国6.8、インド6.7とかなり差があります。今後もその傾向は変わらず、日本は成長率が下がっていくことがIMFによって、予想されています。

 

f:id:aopin:20190101214632p:plain

※ 2018年以降のデータはIMF予想値

世界の実質GDP成長率推移 - ファイナンシャルスター より

 

 

今後の日本のGDPの成長率を考えると、日本だけでビジネスを考えていてはダメで、成長が期待できる市場、つまり他国でビジネスを実施して行く必要があります。その点で、ロートグループはすでに中国、アメリカ、ベトナム、インドネシア、イギリス、オーストラリアなどの海外にも生産拠点を持っており、世界110カ国以上でビジネスを展開しています。

 

 

その海外売上高は約4割を占める状況まで成長しており、営業利益の内、アジアの営業利益は中国を中心に3割を占めています。

 

 

通期の業績については、売上高、営業利益は、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益は、前期比でそれぞれ6.7%増、12.1%増、15.7%増、43.2%増を見込まれているとのことです。

 

 

ロート製薬は今後も継続した売上高、経常利益の増加を見込める企業ではないかとあおぽんは考えております。

 

ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。