あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-50. 4% 超えの高配当株で毎月10万円の不労所得! キヤノン の株で夢の配当金生活

※2018年8月25日に初公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年4月12日に再度公開しました。 

  

こんばんは、あおぽんです。

3月にキヤノンの配当が振り込まれましたので、そのご報告と合わせて、一部コンテンツをアップデートさせていただきました。 

 

  Contents  ▼ キヤノンの情報
▼ キヤノンの配当金
▼ キヤノンの優待
▼ キヤノンの株についての考察
▼ キヤノン公式チャンネル

  

 


 

1. キヤノンの情報

スポンサーリンク

 

 

f:id:aopin:20190728091041p:plain



 

証券コード:7751

会社名:キヤノン株式会社

単元株数:100

 

 

1−1. 特徴 

 

キヤノンは、カメラ、事務機器の最大手。一眼レフはシェア5割超。半導体・液晶露光装置、監視カメラも展開

 

1−2. 主な株価指標

 

時価総額 46,815 億円
予想PER 16.72
実績PBR 1.32
予想配当利回 4.56%
BPS(円) 2,540
<連18. 3> (2,659)
売買単位 100
自己株保有 19.04% (17/12)

 

 

の配当をいただきました。

f:id:aopin:20180707143656p:plain

 

2. キヤノンの配当金

スポンサーリンク

 

 

 

※2019年4月12日修正及び追記

配当基準日 :6月30日(中間)と12月31日(期末)の年2回

配当金が受け取れる時期は、 中間配当金が8月下旬、期末配当金が3月下旬となります。

 

2019年 キヤノン 権利確定日

権利付き最終日(権利取り日)である6/25(火)12/25(水)に株式を保有することで、株主権利が確定します。

 

・権利付き最終日(権利取り日):2019年6月25日(火)/12月25日(水)

・権利落ち日:2019年6月26日(水)/12月26日(木)
・権利確定日:2019年6月28日(金)/12月30日(月)

 

 

2019年

当期の年間配当金は、前記と変わらず、1株あたり160円となりました。

 

キヤノンのホームページに「過去の配当」を表示しているページはあるのですが、一言で言って、このページは「わかり難い」。

 

こちらがキヤノン、過去10年間の1株当たりの配当金推移をグラフにしたものです。

 

 

f:id:aopin:20190412133611p:plain

 

減配がないのは救いですが、増配される可能性が高い銘柄とは言えなさそうです。

第118期(2018年)期末配当が3/29に振り込まれました‼️

 

 第118期期末配当 キヤノン
コード 7751
株数 200
1株当たりの配当金 ¥80.00
配当(税引き前) ¥16,000
配当(税引き後) ¥12,750

 

2018年

株価3,510円に対し、予想配当利回りは、4.56%と、かなり高めとなっております。毎度ですが、税金を憎らしく感じてしまうタイミングです。

 

  

2018年配当          
コード 所有株 株数 1株あたりの配当金 配当(税引き前) 配当(税引き後)
7751 キヤノン 200 ¥80 ¥16,000 ¥12,750

 

 

  

3. キヤノンの優待

スポンサーリンク

 

 

 

キヤノンは配当性向を高く設定されておりますので、残念ですが提供されていません。

カタログギフトなどで、キヤノンのカメラストラップなどをいただけるとよろこんでしまうのですが、、、

 

 

こちらはあおぽんには高くて手が出せないCPSロゴのカメラストラップ、自己満だけでなく、機能性も高いようです。買える人が羨ましい、、、

 

 

4. キヤノンの株についての考察

スポンサーリンク

 

 

 

 

 過去5年間のキヤノンの売上高(連結)、営業利益(連結)、当期純利益(連結)はそれぞれ、次のようになっています。2919Pは2019年最新の見通しとなります。

 

売上高(連結)

f:id:aopin:20190412151757p:plain

 

営業利益(連結) 

f:id:aopin:20190412155914p:plain

 

営業利益(連結) 

f:id:aopin:20190412155931p:plain

*キヤノンのホームページより 

 

 

よくもなければ、それほど悪くないという印象です。2016年の大きな落ち込みの原因は主力であるデジタルカメラ市場の縮小、売上高の50%以上を占めるオフィス機器が不調だったのに加え、円高のトリプルパンチ👊👊👊

 

2016年の為替を調べてみたら、円/米ドルは100円を割るタイミングもありましたので、キヤノンだけでなく、日本の製造業全体に影響があったはずです😲

 

 

 

こちらはキヤノンの過去1年の株価の推移になります。

 

f:id:aopin:20190412144912p:plain

*Yahoo Japan ファイナンスより

 

順調?に見事に下がっています。

 

 

キヤノンは「オフィス」「イメージングシステム」「メディカルシステム」「産業機器その他」4つの事業を展開していて、それぞれの売り上げ比率は、こんな具合です。

 

f:id:aopin:20190412165937p:plain

 

どうしてもコンシュマー製品もあるプリンター(オフィス)やカメラ(イメージングシステム)の印象が強くなっちゃいますね。しかも売り上げ比率が70%以上もあるというのは、強みではありますが、依存度が高すぎるのはリスクにもなることを理解する必要があります。

 

2015年に監視カメラ(産業機器その他)で世界トップシェアであったスウェーデンのアクシスを、2016年12月には国内医療機器(メディカルシステム)トップの「東芝メディカルシステムズ(現キヤノンメディカルシステムズ)」を買収したりと、M&Aによる事業拡大に取り組んでいます。

 

 

取り組んではいるのですが、株価は下がって行く、、、 

配当利回りは非常に高い銘柄で長期運用を予定しているあおぽんには非常に魅力的な銘柄なのですが、すでに評価損が出ているので、買い増しするかは、もうちょっと株価の推移を見て決めようと思います。 

 

5. キヤノンの公式チャンネル

スポンサーリンク

 

 

 

YouTubeのキヤノンの公式チャンネルでは、キヤノン製品の紹介や写真を使った楽しい遊び方などの動画や広告を見ることができます。

 

今回ご紹介するのは、3/31に公開されたばかりの、佐藤浩市さんが出演している企業CM「ソリューションは必ずある」です。

 

 

 

CMソングとして採用されているのは、「小田和正」さんの「こころ」

こちらは2007年8月15日に発売された25作目のシングルで、ベスト・アルバム「自己ベスト2」に収録されています。

 

こちらは、井上真央さんが主演されたフジテレビの月9ドラマ「ファースト・キス」の主題歌でもあります。

 

 企業CM「ソリューションは必ずある」(60秒)  音楽:こころ
作曲:小田和正
歌詞:小田和正
歌:小田和正
出演:佐藤浩市(さとうこういち)

スポンサーリンク

 

 

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。