あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-15. (9201)日本航空株式会社(JAL)の株でがっちり儲ける

※2018年7月5日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年8月26日、12月3日に再度公開しました。 

 

1. 株式会社

 

証券コード:9201

会社名:日本航空株式会社

単元株数:100

 

1−1. 特徴

 

日本航空は、国内線、国際線ともに2位。公的資金投入とリストラで更生法終結。豪カンタスと格安航空合弁

 

1−2. 主な株価指標 

 
時価総額 14,296億円
予想PER 12.99
実績PBR 1.36
予想配当利回 2.96%
BPS(円) 3,020
<連18. 3> (2,750)
売買単位 100
自己株保有 0.70% (18/03)

 

  

の配当、優待をいただきました。

f:id:aopin:20180707143656p:plain

 

2. 配当

 

株価4,096円に対する、予想配当利回りは、2.69%(6/22)と、高くも低くもないですね。

実際にあおぽんがいただいた配当は以下のようになっております。

 

2018年配当          
コード 所有株 株数 1株あたりの配当金 配当(税引き前) 配当(税引き後)
9201 日本航空 200 ¥57.50 ¥11,500 ¥9,164

 

 

※2018年12月3日追記

第70期中間配当として12/3にいただいく配当は以下のようになりました。

 

2018年配当          
コード 所有株 株数 1株あたりの配当金 配当(税引き前) 配当(税引き後)
9201 日本航空 200 ¥55.00 ¥11,000 ¥8,766

 

 

3. 優待

 

日本航空の優待には運賃、ツアー割引があります。

 

優待の内容 運賃割引券等
権利確定時 3月,9月

 

(3月のみ)
株主割引券
100株以上 1枚
300株以上 2枚
500株以上 3枚
700株以上 4枚
900株以上 5枚
1,000株以上 5枚
100,000株以上 203枚
※3年以上継続保有の場合、300株以上1,000株未満の株主には1枚追加されるなど長期保有株主優遇
※国内線全路線対象、普通席大人普通運賃1名分の片道1区間が50%割引
(9月のみ)
株主割引券
200株以上 1枚
400株以上 2枚
600株以上 3枚
800株以上 4枚
1,000株以上 5枚
100,000株以上 203枚
※3年以上継続保有の場合、300株以上1,000株未満の株主には1枚追加されるなど長期保有株主優遇
※国内線全路線対象、普通席大人普通運賃1名分の片道1区間が50%割引
海外・国内ツアー割引券(7%割引)
100株以上 各2枚(3月のみ)
200株以上 各2枚
※「JALパック」ツアーで利用可(一部除外商品有

 

※2018年12月3日追記 

あおぽんは、日本航空の株を200株持っているので、9月30日の株主に提供される株主優待も対象となります。この度、その株主優待である2018年12月1日から2019年11月30日まで使用できる株主割引券が届きました!

 

 

100株の株主には9月の株主割引券は提供されないので、ご注意下さい。年間1枚/100株という所有している株数に比例して、提供される株主割引券の枚数が決定しています。

 

 

 

株主割引券を1番お得な所有の仕方は、300株以上を3年以上所有して得られる長期保有株主優遇を利用することです。

 

 

※3年以上継続保有の場合、300株以上1,000株未満の株主には1枚追加されるなど長期保有株主優遇

 

 

 

この文面だけを読むと、まるで300株を3年間所有し続ける必要がありそうなのですが、実はそこまで厳密ではなく、例えば、現在200株を2年間所有している人は、これから100株追加購入して、1年経てば、JALの長期保有株主優遇の条件をクリアできるみたいなんです。

 

 

単元株数だけを購入する、もしくは単元株数を残して売却するなどしても、株主を維持し続けることができるため、長期保有という点は満たすことができるわけです。真偽の調査はもうちょっと必要になりますが、これが事実だとすれば、この仕組みを運用にうまく使っていきたいですね。

※実際に長期保有株主優遇を受けるためには、長期保有だけではなく、所有株数などの条件もクリアする必要があります。

 

4. 優待に関して

 

運賃割引の方は、JALの国内航空券を普通席大人普通運賃の半額で購入することができるのです、半額と聞くと、めちゃくちゃお得な感じがしませんか?

 

あおぽんも株を保有して、旅行行くぞと思ってたんですけど、実際に購入しようとすると、それほどお得じゃないんですよね。半額というのは、あくまで定価の半額で購入できるということであり、航空会社は他にも早割などの割引サービスがあるので、それと比べてしまうと、あまりお得感はありません。

 

ネットオークションや金券ショップなどでも出回っていますので、これを目的に株を保有する必要はないかと思います。

 

 

※2018年8月26日追記 

あおぽんは株主割引券を金券ショップで買い取ってもらって、現金化しています。今回は2枚分の金額で¥14,300なので、¥7,150/枚 で買い取ってもらうことができました。

 

 

f:id:aopin:20180826001625j:plain

 

8/24の終値は¥4,001なので、¥400,100

7,150 / 400,100 x 100=1.787%   

 

 

配当と優待を合わせると、4%越えになりますので、かなりよい感じになります。

買取りをお願いするところは、面倒くさがらずにちゃんとネットで比較しましょう!JALの株主割引だと、買取り店によって¥500くらい差が出てくるので、実施する価値があります。買取り金額は、地域によっても変わりますので店舗の選択も重要です。

 

 

あおぽんが買取価格を比較するに使ったサイトはこちら

www.jalkabunusiyutaikenkaitori.com

 

 

ツアー割引券に関しては、かなりひどいです。ネット限定で販売されているような、そもそも安価に設定されているツアーは対象外で使えません。

”JALパックツアーで利用可(一部除外品商品有)”と書かれてますけど、そこまで見ませんから。

 

 

配布したツアー割引券がどのくらい使われているか、JALさんは統計とってるのかな?ちなみにあおぽんは、これまで一度も使ったことありません。

株主に使われないものを提供したって、意味ないですよ。

 

 

長期保有株主優遇は対応していらっしゃいますが、保有数に制限を設けられています。JALさんには、もっと使える、使いたくなるような優待を提供する努力をしてもらいたいです。

 

ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 投資ブログへ

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。