あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-53. 5% 超えの高配当株で毎月10万円の不労所得! JT (日本たばこ)の株で夢の配当金生活

※2018年9月10日に初公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年3月24日に再度公開しました。 

 

おはようございます、不労所得でセミリタイアを目指しているあおぽんです。

 

日本たばこ産業株式会社(JT)の株は、高配当株の1つとして、かなり有名な銘柄ですね。今回はあおぽんも保有をしている日本たばこ(JT)株について、レポートさせていただきます。

 

 

  Contents  ▼ 日本たばこ(JT)の情報
▼ 日本たばこ(JT)の配当金
▼ 日本たばこ(JT)の株主優待
▼ 日本たばこ(JT)への株式投資についての考察
▼ JT CM GALLERY

 

1. 日本たばこ(JT)の情報

スポンサーリンク

 

 

f:id:aopin:20190726211341p:plain

 

証券コード:2914

会社名:日本たばこ産業株式会社

単元株数: 100

 

1−1. 特徴

たばこが事業の中核。M&A(1999年に米RJRナビスコの海外たばこ事業、2007年に英ギャラハー)で海外たばこ事業を拡大中。食品・医薬品も展開。飲料事業撤退

 

※2019年2月5日追記 

2018年8月に日本たばこ産業株式会社(JT)が「タバコの値上げ」を発表。値上げは、2018年10月1日からたばこ税が増税されることに伴うもので、約8年ぶりに値上げしています。

 

メビウスは440円から480円、セブンスターは460円 から 500円、そしてナチュラルアメリカンスピリットは480円 から 520円と、1箱500円越え。

 

そんなJTのたばこ事業はPMI(フィリップ モリス)、BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)に次いで、世界第3位となっています。

 

f:id:aopin:20190205204231j:plain

*え?そうだったのJTより

 

 

JTから発売されている電子タバコ、低温加熱式の「Ploom TECH(プルーム・テック」)は、他のライバル製品のフィリップモリス・ジャパンの「IQOS(アイコス)」やBATの「glo(グロー)」にかなり出遅れてしまっているように感じます。

 

事実、あおぽんの周りの喫煙者は「IQOS」ばかりです。「IQOS」や「glo」は高温加熱式であるのに対して、「Ploom TECH」は低温加熱式であるためか、「物足りない」とか「味が薄い」という声をよく聞きます。

 

JTにもそのような声は届いていたと思われ、1月29日に待望の新たなラインナップが発売されました👏👏👏

 

低温加熱型の特徴を維持しながら、しっかりとした吸いごたえが愉しめるように改良された「プルーム・テック・プラス

 

f:id:aopin:20190203000238j:plain

*Ploom ブランドサイトより

そして、 

 

「IQOS」や「glo」のようにタバコの葉を直接高温加熱することで、紙巻たばこのメビウスらしい味わいを愉しめる「プルーム・エス

 

f:id:aopin:20190203000303j:plain

*Ploom ブランドサイトより

 

低温加熱式の「プルーム・テック」と「プルーム・テック・プラス」、そして 高温加熱式の 「プルーム・エス」の3種類となりました。株主としては、これまで「IQOS」派だった人にもチェーンスモーク用のためにPloomを購入してもらいたいです‼️

 

 

 

1−2. 主な株価指標

 

時価総額 57,310 億円
予想PER 15.20
実績PBR 1.86
予想配当利回 5.23%
BPS(円) 1,466
<◇18. 3> (1,542)
売買単位 100
自己株保有 10.45% (17/03)

 

 

 

の配当をいただきました。

 

 

f:id:aopin:20180707143656p:plain

 

 

2. 日本たばこ(JT)の配当金

スポンサーリンク

 

※2019年3月19日修正及び追記

当期の年間配当金は、前記と比べ10円増額され、1株あたり150円となっています。

 

f:id:aopin:20190319015143p:plain

 

 

配当基準日 :6月30日(中間)と12月31日(期末)の年2回

配当金が受け取れる時期は、 中間配当金が8月下旬~9月上旬、期末配当金が3月下旬となります。

 

2019年日本たばこ産業(JT)権利確定日

権利付き最終日(権利取り日)である6/25(火)12/26(木)に株式を保有することで、株主権利が確定します。

 

 

▼ 権利付き最終日(権利取り日):2019年6月25日(火)/12月26日(木)

▼ 権利落ち日:2019年6月26日(水)/12月27日(金)

▼ 権利確定日:2019年6月28日(金)/12月30日(月)

 

  

 

※2019年3月24日修正及び追記

2019年

優待の案内に続き、第34期期末配当が3/22に振り込まれました‼️

前回の200株から1600株まで買い増ししておいた結果、あおぽんが受け取る配当金の大幅にアップに繋がりました。

 

 

 第34期期末配当 JT(日本たばこ)
コード 2914
株数 1600
1株当たりの配当金 ¥75.00
配当(税引き前) ¥120,000
配当(税引き後) ¥95,622

 

 

3/22の株価は2,752円、予想配当利回りは5.59%となっています。株価が下がったことで、配当利回りがよくなってますね。

 

株価が下がっているため、評価損は出てしまってますが、あおぽんはタイミングを見てJT株を買い増しして行くつもりです‼️

 

 

 *2018年配当の情報

2018年

株価2,865.5円(9/9)に対し、予想配当利回りは、.23%と、めちゃくちゃ高い状況となっております。9/3にあおぽんが受け取った配当はこちら

 

 

 第34期中間配当 JT(日本たばこ)
コード 2914
株数 200
1株当たりの配当金 ¥27.00
配当(税引き前) ¥15,000
配当(税引き後) ¥11,953

 

 

 

3. 日本たばこ(JT)の株主優待

スポンサーリンク

 

 

日本たばこ産業およびグループ会社商品(食品等)

 

100株以上

1,000円相当
200株以上 2,000円相当
1,000株以上 3,000円相当
2,000株以上 6,000円相当

 

具体的にいただける優待の商品は、以下をクリックしてご覧ください。株主に郵送されてくるカタログをPDFでダウンロード、見ることができます。

 

https://www.jti.co.jp/investors/stock/privilege/pdf/privilege20190301_J.pdf

 

優待の必要がないほど配当が非常によいため、配当利回りは非常に低い水準となっております。優待をいただけるだけ、ありがたい、もっけもんだと思いましょう。

 

 

念のため1回の配当利回りを計算しておくと、

1,000円の優待を受け取るためには、2,865.5円/株 x100株 = 286,550円を投資する必要があるので、配当利回りは、

 

1,000➗286,550=0.0034となるので、0.34%

 

※2019年2月7日修正及び追記 

優待が年2回あっても、0.7%ほどしかありませんので、利回りに関しては配当をベースに考えるとよいでしょう。

 

ただ、驚きなのは、日本たばこ産業(JT)さんは、配当同様に優待も年2回提供されているという事実。

 

JALさんなど年2回優待を提供する企業はありますが、カタログギフト(自社製品)を年2回というのは、かなり珍しい企業なのではないかと思います。

 

株主優待制度の基準日は、配当基準日と同じであり、毎年6月30日及び12月31日の年2回になっています。 

 

スポンサーリンク

 

 

JTのホームページより

当社では株主の皆様に当社グループ製品のご利用を通じて、当社グループの事業をより一層ご理解いただくため、「株主優待制度」を年2回実施しております。

 ※ https://www.jti.co.jp/investors/stock/privilege/index.html

 

注意 

新制度によりJTの優待は年2回から1回(12月)へ変更されます。年1回、継続保有期間が1年以上という条件が付きますが、優待額は増額されます。

 

例えば、1,000円相当だった方は2,500円相当の優待になります。

 

f:id:aopin:20190207010544p:plain

*株主優待制度の変更に関するお知らせより

 

中長期的にJT株を保有していただくためのようですが、株主優待のタダ取り(クロス取引・つなぎ売り)対策でしょうか。

 

配当金の基準日は引き続き 6 月 30 日及び 12 月 31 日の年 2 回のままで、変更ありません。

 

 

いつ、JTの株主優待をもらえるのかというと、株主優待の”案内”については、6月30日の株主には8月上旬、12月31日の株主には2月下旬~3月上旬に届くことになっています。

 

 

優待の現物が届くのは、6月30日分は、9月下旬より順次ということですので、だいたい3ヶ月後、気長に待ちましょう。

 

 

 

※2019年3月19日修正及び追記

先日ご案内した JT 株の株主優待の変更 に関してですが、今年の 6 月 30 日までは、これまでの優待制度が提供され、新制度の優待は2019 年 12 月 31 日より開始されることになります。

 

そのため、2018年12月31日の株主向けに提供される従来の優待の案内が JT より送られてきておりました。

 

 

前回優待をいただいた時は200株しかもっていなかったので、Bコース(2,000円相当)でしたが、今回は1,000株以上2,000株未満保有の株主に提供される Cコース(3,000円)を選べるようになっていました‼️

 

Cコースになると、金額がアップするだけでなく、「(冷凍)讃岐うどんセット」や「ベーカリーラスク・ジャム詰め合わせ」が選択できるようになります。

 

ただ、100株で選択できるAコースや200株で選択できるBコースに比べて、さらに優待利回りは低くなってしまいます。もしかして、株主優待の新制度で改善されてるかと思ったのですが、そんなことはありませんでした😭😭😭

 

 

前回同様に「カップ麺・ご飯詰め合わせ」にしようか、新しく選べるようになった「(冷凍)讃岐うどんセット」にしようか、、、

JT株主の皆さんのオススメは何でしょう❓

 

 

 

*2018年配当の情報

※2018年10月8日追記

申し込んでいた優待の商品が9/29に届きました! 9月下旬に届く予定でしたが、ちゃんと予定通りに届きました。

 

 

あおぽんは200株持っていたので、Bコース 200株以上1,000株未満保有の株主向け【2,000円相当】4点の中から、カップ麺・ご飯詰め合わせをお願いしておりました。

届いた優待商品はこちらになります。

 

f:id:aopin:20181007232905j:plain

 

 

カップ麺、パックご飯の2,000円相当って、意外とボリュームあるもんなんですね。

 

・ホームラン軒の合わせ味噌 / 鶏ガラ醤油 / 野菜タンメン / 醤油とんこつの4つ

・広東拉麺、広東白湯麺の2つ

・国産こしひかり3パック(180g / パック)

・白がゆ、梅がゆの2つ 

 

 

ホームラン軒と言えば、発売を開始した1986年当時はまだ少なかったノンフライ麺を採用して、もちもちとした生めんのような食感と低カロリーを実現していたカップ麺

でした。

 

 

発売当初はカネボウ食品(現在のクラシエフーズ)により販売されてましたが、2004年に加ト吉(現在のテーブルマーク)へ即席麺事業が移されたんでしたね。

 

 

株価2,865.5円(9/9)と今回いただいた優待(2,000円相当)で配当利回りを計算すると、

2,000➗(2,865.5 x 200)=0.00348≒0.34%

 

 

優待利回りはよくありませんが、JTの場合は配当利回りがいいので、優待はよく出してくれていると考えましょう。

 

 

実際にスーパーで購入したら1,000円ちょっと程度かもしれませんが、賞味期限も長いので非常食、保存食としてよさそうです。

 
 

 

4. 日本たばこ(JT)への株式投資についての考察

スポンサーリンク

 

 

配当に関しては、配当利回り5%を超えており、間違いなく、超高配当株と言えます。日本株における配当利回りランキングでも上位に位置しています。

 

JTの過去7年間の配当金等の推移をみて見ると、配当性向を上げながら、しっかりと増配してくれています。

 

配当性向が高くなると、どうしても増配が難しくなってしまうのですが、2019年はどうなるでしょうか。

 

f:id:aopin:20190205221623p:plain

*JTの増配情報より

 

※2019年3月24日修正及び追記

2018年は予定されていた通り1株当たり年間配当金は150円となりました。2019年の1株当たり中間配当金77円、期末配当金77円の合計154円となる増配を予定しております。

 

優待利回りは良くありませんが、JTのたばこ以外の事業である加工食品の商品をもらえるのは、大変ありがたいですね。

 

今後日本における紙巻たばこの販売量は減少傾向ですが、2018年「プルーム・テック」のたばこカプセル販売や紙たばこ値上げでほぼ相殺できているとのことでした。

 

クロスボーダーのM&AによりExternal Growth戦略を選択して、JTのたばこ事業自体は中長期にわたり、利益成長が見込まれています。

 

たばこ事業はこれから大きく成長する事業ではないとあおぽん考えておりますが、高配当を長期的に得るにはおすすめの銘柄と思っております。そのため、タイミングを見ながら買い増ししていこうと考えております。

 

2019年度も増配されるかはわかりませんが、日本市場では5%を超える配当が出る希少な銘柄ですので、 あおぽんは継続してJT株を買い増していこうと考えています。

 

初心者の方も、まずはNISAの120万円枠を使って購入してみては如何でしょうか。

 

 

5. JT CM GALLERY

JT グループのTV CMなどの動画や広告を見ることができるが、JT CM GALLERYです。

スポンサーリンク

 

 

以前はNMB48 の「山本彩」さんが歌う「ひといきつきながら」のJTのCMもこちらにアップされていたのですが、契約が切れたのか、オフィシャルには、もう無くなっちゃてますね、、、

「想うた 愛する人を想う」篇(160秒)

JTのCM「想うた」シリーズ第2弾は、「想うた 愛する人を想う」篇です。

遠距離恋愛しているカップルの「想う」を描いた作品となっております。

 

CM曲はあの「キヨサク(MONGOL800)」さんが歌う「親を想う」です。

 [JT WEB限定CM] スペシャルムービー「想うた 愛する人を想う」篇(160秒)

 

 

 スペシャルムービー「想うた 愛する人を想う」篇 音楽:親を想う(JT CMオリジナル楽曲)
作曲:キヨサク(MONGOL800)
歌詞:篠原誠
歌:キヨサク(MONGOL800)
出演:北村匠海(きたむらたくみ)
   石井杏奈(いしいあんな)

 

 

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。