あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-23. 0円で始めた投資信託(7週目)

  

f:id:aopin:20180707080416j:plain

 

 

  

以前ご紹介した方法で、0円で投資信託を実践している あおぽん です。

 

 

 

 

前回から1週間経ちましたので、進捗のご報告です。

 

あおぽんは、こちらの2つに分散投資しておりました。

 

 

1. たわらノーロード 先進国株式

2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド

 

最近あおぽんが気になる投資信託が発売されました。

7月3日三菱UFJ国際投信から、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)が新規追加されたのです。

 

eMAXIS Slimインデックスシリーズの特徴は、何といっても信託報酬の安さ、「機動的に信託報酬を引き下げる」ことで、業界最低水準のコストを目指し続けるファンドシリーズなのです。

 

 

 

これまで米国株のインデックスファンドとして、あおぽんは楽天・全米株式インデックス・ファンドを選択していたわけですが、この2つかなり似ておりまして、どちらを選べばよいのかが、かなり悩ましいでのす。

 

 

 

S&P500は大型、中型株500銘柄で市場の80%、楽天の方は小型を含む市場のほぼ100%に投資されてます。 小型を含む、含まないはあるのですが、値動きはどちらも同じような動きになると考えられます。

 

 

 

信託報酬もeMAXIS Slim(S&P500)の”0.1728%”に対し楽天・全米株式インデックスは”0.1696%”と、”0.0032%”とほとんど差がありません。

悩んで出したあおぽんの結論の末、 今週の結果は、こんな感じになりました。

 

 

 

f:id:aopin:20180714091032p:plain

 

 

 見ておわかりのように、0円なので、とりあえず両方いっときました。

 

 

 

 

 

 

 

7週間で、実際には26回(日)(前週比+5回)注文をしています。

5,500ポイント(円)(前週比+1,300ポイント)を投資し、プラス193円の5,693円になってますので、3.509% upとなりました。

 

3〜7週間の投資金額に対する資産の増加率はこんな具合になりました。

 

f:id:aopin:20180714104846p:plain

 

今週は調子がよかったです、これまでで一番よい結果となりました。

 

 

 

あおぽんはこれまで自動積立で大和投資信託のiFree S&P500 インデックスを購入しておりましたが、この度、eMAXIS Slim(S&P500)へ切り替えることにしました。

 

iFree S&P500 インデックスの信託報酬は、0.225%と決して高い方はないのですが、eMAXIS Slim(S&P500)の0.1728%と比べると0.0522%も差があります。長期運用を行う者にとって、信託報酬のこの差は大きい。

iFree S&P500インデックスで自動積立している方は、一度検討してもいいかもしれません。

 

 

 

つづく

 

 

 

0円で始める(た)投資信託”の過去記事はこちら 

1-2. 0円で始める投資信託

1-3. 0円で始めた投資信託(3週目)

1-5. 0円で始めた投資信託(4週目)

1-12. 0円で始めた投資信託(5週目)

1-16. 0円で始めた投資信託(6週目)

 

 

 

 

 

  

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。