あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-2. 0円で始める投資信託

  

 

 f:id:aopin:20180613012412j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

できるの?どうやって?

  

 

 

 

楽天ポイントを使って、投資信託を購入できるらしい。楽天ポイントを使うなら、0円じゃない気もしますが、よしとしましょう。

 

 

 

  

楽天ポイントを持っていない人は、まずは楽天市場の会員になって、たくさん買い物してくださいね。楽天カードを作成するだけでポイントがもらえたり、お得にポイントを貯められます。

 

 

 

 

他に何が必要か?

 

 

 

 

 

楽天証券の口座が必要です、SBI証券じゃダメです。 面倒ですが、不労所得を得るためにこのくらいの手間はしかたないでしょうね。

 

 

 

  

楽天証券と楽天銀行の口座があれば、マネーブリッジというのを設定できて、いろいろと特典があるようなので、いっしょに口座開設を申し込んでおきました。

詳しい説明はこちらに

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

  

 

 

 

 

証券会社の口座開設には以下のような書類が必要なので、準備しておきましょう。

 

f:id:aopin:20180613223346p:plain 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

楽天ポイントで投資信託するためには、大まかに

 

  

 

 

 

1. 楽天の会員になり、楽天ポイントを保有しておく

2. 楽天証券、楽天銀行の口座を作る

3. マネーブリッジの設定をする

4. 楽天ポイントで投資信託を買う

  

  

 

 

 

次に購入する投資信託を選ぶポイントです。

  

 

 

 

1. ノーロード型を選んで、購入手数料を節約する。

2. インデックスファンドを選ぶ。

→ 市場の流れに逆らわず着いていくだけの運用方法。積極的に運用するアクティブファンドと違い、信託報酬を低く抑えられるというメリットがあります。 

3. 信託報酬が安いものを選ぶ。

→ 運用管理手数料のことです。

4. 100円(ポイント)から購入できる。

5. 毎月分配型投信はやめておく。

→  毎月分配型は人気あるみたいですが、運用収益を超える分配金による元本取り崩しリスクを回避する。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 私が選んだのは、こちらの2つ

 

 

 

 

 

1. たわらノーロード 先進国株式

2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド

 

 

 

 

 

 

残念ながら、楽天ポイントでの積立注文はできず、通常注文しか利用できませんでした。もし方法をご存知の方がいましたら、教えてください。

  

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。