あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-66. 0円で始めた投資信託(22週目)

   

f:id:aopin:20180630223951j:plain

  

0円で投資信託を実践している あおぽん です。22週目はどうなったでしょうか。

 

楽天証券では楽天ポイントを使って、現金を使わずに投資信託を始めることができるのです。 一度楽天ポイントで投資信託を買って、売れば、楽天ポイントを簡単に現金化することができるのです。

 

初めての方は、こちらからどうぞ。 

 

www.aopon.net

 

 

9週目まではちゃんと楽天ポイントだけを使って投資信託を購入しておりましたが、楽天ポイントを使い果たしてしまったため、10週目以降は楽天ポイントと現金とを組み合わせたハイブリッド投資になっています。

 

 

 

22週目の進捗のご報告です。 

あおぽんは、こちらの3つの投資信託に対して0円(楽天ポイント)投資をしております。

 

 

1. たわらノーロード 先進国株式

2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド

3. eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

 

 

22週目の結果は、こんな感じになりました。

 

f:id:aopin:20181029023839p:plain

 

 

現在あおぽんが実践しているのは、楽天ポイントとお金を利用した投資信託になってしまっておりますが、22週(4〜5ヶ月)経過して使用したのは、楽天ポイント分を含めた18,700円相当(ポイント+現金)(前週比+600円)を投資して、マイナス745円の17,955円になっています。 

 

 

3〜22週間の投資金額に対する資産の増加率はこんな具合に推移しております。

 

f:id:aopin:20181029024036p:plain

※ おやすみをしたweek13はweek12と同じ増加率にしております。 

 

 

今週の米国株式市場も安定はせず、ダウ平均、S&P500が大きく下落しました、日本株式もその影響を受け、かなりのマイナスになりました。楽天証券で行っている楽天ポイント投資の増加率は、−3.98%と、ほぼ4%のマイナスになり、0円投資を開始して、過去最低となってしまいました。あおぽんは4%ほどのプラスを見込んで投資してたんですけど、、、 

 

投資信託の投資額はそれほど多くはないので、4%のマイナスでも、損失は−745円と、大したことないのですが、あおぽんはかなりの割合を日本株へ投資をしておりましたので、そちらのダメージが大きかったなぁ。これまでの含み益を含めた約X00万を溶かしてしまいましたから。”X”は、ご想像にお任せします。

 

f:id:aopin:20181029032513j:plain

 

 

今回日本株で溶かした約X00万の大部分はこれまでの含み益が占めているので、元に戻った、銀行に預けていただけと自分に言い聞かせて、考えることができれば、よいのですが、 一度自分のものにしていた(と思っていただけ?)お金を失ってしまうのは、やはりショックなものですわ。

今後の投資のためにこの経験を役立てないといけないですね、みなさんもこれに懲りずにいっしょにがんばっていきましょう!

 

つづく  

  

0円で始める(た)投資信託”の過去記事はこちら 

1-2. 0円で始める投資信託

1-3. 0円で始めた投資信託(3週目)

1-5. 0円で始めた投資信託(4週目)

1-12. 0円で始めた投資信託(5週目)

1-16. 0円で始めた投資信託(6週目)

1-23. 0円で始めた投資信託(7週目)

1-26. 0円で始めた投資信託(8週目)

1-35. 0円で始めた投資信託(9週目)

1-39. 0円で始めた投資信託(10週目)

1-46. 0円で始めた投資信託(11週目)

1-47. 0円で始めた投資信託(12週目)

(13週目はお休み)

1-52. 0円で始めた投資信託(14週目)

1-56. 0円で始めた投資信託(15週目)

1-60. 0円で始めた投資信託(16週目)

1-61. 0円で始めた投資信託(17週目)

1-62. 0円で始めた投資信託(18週目)

1-63. 0円で始めた投資信託(19週目)

1-64. 0円で始めた投資信託(20週目)

1-65. 0円で始めた投資信託(21週目)

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。

  

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。