あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

5-5. 「マツコの知らない世界」で紹介されていたカップうどんの作り方を試してみた

スポンサーリンク

 

こんばんは、インカムゲインの不労所得でアーリーリタイア、セミリタイアの夢を見ているあおぽんです。

 

外出自粛や在宅勤務だと、お世話になる機会がどうしても多くなってくる「インスタント食品やカップめん」☝️

 

いつもは普通に熱湯を注いで食べてしまっている「カップうどん」

f:id:aopin:20200508164958p:plain

  

ですが、回数が多くなってくるとさすがに飽きてしませんか⁉️😅

なので、今回はちょっとアレンジを試してみました😁

 

アレンジ方法で思い出したのが「マツコの知らない世界」の「やわうどんの世界」で、うどんを年間400杯以上も食べるという「井上こん」さんが紹介されていたカップうどんの作り方でした💡

 

あおぽんちには「日清のどん兵衛 きつねうどん」があったので、こちらのカップうどんで試しましたが、他のカップうどんでも同様の効果が期待できるかと思います☝️

 

作り方といっても大したことはなくて、カップうどんを鍋で作るだけなので、誰でも手軽に試せるのが良いところです😉

 

 

1. カップうどんを準備しましょう / Let's prepare a cup of udon.

今回使用したカップうどんは日清の「どん兵衛 きつねうどん」になります☝️

f:id:aopin:20200508170641j:plain

スポンサーリンク

  

 

2. お湯を沸かしましょう / Let's boil as much water as you need for cup udon.

水の量はカップうどんに記載されている量を目安に用意しました。

水の量を測るのが面倒だったら、カップから乾麺・スープ・火薬等を取り出して後、カップ内側の線まで水を入れて、その水を鍋に移してしまってもよいでしょう☝️

f:id:aopin:20200508170933j:plain

 

3. 水が沸騰してきたら、麺を鍋に投入しましょう / When it comes to a boil, throw the noodles into the pot.

鍋が小さめですと、初めはこんな感じに重なってしまいますが、お箸で麺をほぐすとすぐに

f:id:aopin:20200508172058j:plain

スポンサーリンク

 


こんな感じになるので気にしないでいきましょう😅

f:id:aopin:20200508172632j:plain

 

4. そのまま5分茹でましょう / Let it boil for about 5 minutes.

この時点で通常の作り方よりも茹で汁は若干のとろみと麺はふっくらしていることがわかります☝️

f:id:aopin:20200508173451j:plain

スポンサーリンク

 

 

5. スープとお揚げを投入しましょう / Let's throw in the soup and fried tofu.

f:id:aopin:20200508175457j:plain


 

6. カップに取り分けましょう / Let's separate them into cups.

どうでしょうか⁉️

麺の艶とスープのとろみを写真で感じていただけますかね😅

f:id:aopin:20200508180010j:plain

 

実際に食べてみると見た目通りというか、麺はツルッとしていて喉越しが良くなっていて、スープの方がとろみといっても、ドロっとするような感じではなく、尖った塩味が丸くなって、より旨味を感じられました😁

 

 

あおぽんはさらにお気に入りの桃屋の「きざみしょうが」を投入してみましたが、これも👍

「うどん」と「しょうが」の相性はみなさんもご存知ですよね😁

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:aopin:20200508181008j:plain

 

 

あおぽんちではこの「きざみしょうが」を業務スーパーで最近なかなか買えなくなってしまった「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」の代わりに使っています☝️

興味あれば、是非お試しください 😉 

普段食べるカップうどんが今回試したアレンジによって、美味しく生まれ変わりました😋

デメリットを挙げるとすると、お鍋の洗い物が発生してしまうことでしょうかね、、、😅

スポンサーリンク

 

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。

 

 

プライバシーポリシー / あおぽんへのお問い合わせ

© 2018 あおぽんといっしょ