あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

3-1. ガキの使いやあらへんで!チキチキ世界のテーブルゲームを遊び尽くせ!!後半戦

※2018年7月3日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2018年10月11日に再度公開しました。 

 

毎週日曜日に放送されている日本テレビの「ダウンタウンのガキの使いあらへんで!」ですが、6月17日に放送されたのは、

 

 

「第2回ガキの使いやあらへんで!チキチキ世界のテーブルゲームを遊び尽くせ!!」

 

 

の後半戦、今回のガキの使いは先週に引き続き、世界各国の様々ゲームを遊び尽くす。 今回遊んでいたテーブルゲームはこちらの3つでした。

 

 

※2018年10月11日追記 

・ドイツのテーブルゲーム「キャプテン・リノ」(巨大版)

 

遊び方は、まずはじめに土台を置きます。次に折り曲げた”壁”カードをたてて、手札のカードの中から1枚のカードを”床”として重ねます。これを順番に繰り返していき、早く手札を無くせば勝利となります。

 

 

床のカードには、マークがついていて、スキップ、リバース、次の人に山札から1枚引かせるといったものがあり、対戦相手を妨害するUNO的要素もあります。

 

 

このゲーム最大の特徴と言えるのが、“リノカード”。リノカードは”床”のカードの1つで、リノカードが置かれると、次の人は、サイのヒーロー”キャプテン・リノ”のコマをリノカードのリノ印の上に置かなければなりません。リノカードは複数枚ありますが、”キャプテン・リノ”のコマは1つしかないため、すでに置かれている”キャプテン・リノ”を移動させなければいけません。

 

f:id:aopin:20180914230159j:plain 

 

 

”キャプテン・リノ”に移動によって、これまでバランスを保っていたビルのバランスが崩されることになるので、慎重に取り扱わなければなりません。ビルが崩れてしまったら、その人以外で最も手札が少ない人が勝ちとなります。

 

 

番組の中で遊んでいたのは、巨大版ということで、積み上げたカードの高さは2メートル以上に!最後はダウンダウンの浜ちゃんが「アカーン!!」と言いながらビルを倒して、ゲームオーバーとなりました。

 

 

次に遊んでいたのは、フランスのテーブルゲーム「ブロックス」

 

f:id:aopin:20180617235843j:plain

 

 

パッと見は、4人で対戦するテトリスですが、陣取ゲームです。たくさんのピースを置いて、ゲーム終了時に手持ちのピースのマス目が少ない人が勝ちになります。3人や2人でも遊ぶことが可能となっています。3人で遊ぶ場合には、残りの1色を、その色の順番のときに3人が順番に担当するという遊び方が可能で、2人の場合は1人が2色を使えばよいですね。

 

 

ピースを置く際には、”ピースとピースが1点でのみで引っ付かないといけない”というルールがあり、最初は置くスペースが広いので良いのですが、徐々にスペースがなくなってくると、このルールに苦しめられることになります。番組内でもこのルールによって、ダウンタウンの松ちゃんは山崎邦正(月亭方正)さんにやられ、松ちゃんが「ヤマザキィィィ!!」「やったな お前!!」と激怒するシーンも。

 

f:id:aopin:20180618001035j:plain

 

最初に脱落したのはココリコの遠藤さん、松本さんからも「遠藤は無理やって」、「野球しかしてけえへんかったんやから」と言われてました、、、

次に脱落したのは、浜田さんとなり、松本さんと邦正さんとの一騎打ち、かなり見応えがありました。最終的に2人とも置く場所がなくなり、残ったピースのマス目を数えてみると、なんと同じ数でドロー、勝者なしという結果に。

 

 

 

※2018年10月11日追記 

最後は、韓国の「トゥクトゥクウッドマン」

 

ルールは簡単で、プレイヤーは樹木を斧で2回ずつ叩いて、樹皮を剥がれ落とすだけ。1番多くの樹皮を落とした人が勝ちとなります。慎重に叩かないと、 樹木を崩してしまうと、樹皮の中の幹ブロック1個につきマイナス5点になってしまいます。叩く力が弱いと樹皮を落とすことが出来ませんし、強すぎると、 樹木を崩してしまうので、力加減が重になるゲームになります。

 

f:id:aopin:20180914234944j:plain

 

やはり一番最初は感覚がつかめないのか、浜ちゃんも松ちゃんも樹木を倒してしまって、山崎邦正さんから再スタートすることに。

1人でどんどん樹皮を落としていく山崎邦正さんに対し、浜ちゃんがはなった一言は、

 

 

「お前これ 持ってるやろ!!」

 

それに対し、山崎邦正さんは「初めて見た!!」「持ってないですよ」と、真面目に答えてました(笑)

残念ながら、決着がつくまでは放送はされなかったのですが、おそらく勝者はこのゲームを持っていると疑われた山崎邦正さんだったんじゃないかと思われます(笑)

 

 

 ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。