あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-51. WealthNavi を始めて15週目

 

あおぽんの資産¥103万を使って、”WealthNavi”で投資した結果をレポートします。

 ※自動積立¥1万/月の設定をしているため、投資額は¥100万から103万になりました。(8/27時点)

  

 

 

5/14に¥100万(自動積立毎月¥1万)を入金して、15週間経過後の結果は、こんな感じになりました。

  

15週間後の8/27の資産評価額は以下のようになりました。

¥円ベース:¥1,043,983

$ドルベース:$9,397.64

 

 

f:id:aopin:20180821231209p:plain

 

15週目は、分配金、自動積立、追加購入といった資産に関わる動きはありませんでした。

 

 

 

 

あおぽんがウェルスナビ(WealthNavi)へ入金した合計金額(103万円)に対する損益を¥円ベースでグラフ化しています。

   

f:id:aopin:20180901100028p:plain

 

 

 

WealthNaviを始めてから15週経過して、資産評価額は前の週のー¥12,060(ー1.17%)から¥13983(1.36%)と一気にプラスに転じました。プラスにはなりましたが、今後増えていく気がしないのです。というのも、15週間(約3ヶ月)の運用したグラフを眺めてみて思うことは、増えていきそうとか、減っていきそうという傾向が掴めない、、、

まだ3ヶ月しか経っておらず、期間が短いから傾向が見えてこないのでしょうか?

 

 

 

f:id:aopin:20180714193548j:plain

 

WealthNaviのポートフォリオは、米国株(VTI)が約36%、日欧株(VEA)が約34%、新興国株(VWO)や金(GLD)などのそれ以外が約30%となっています。

 

 

比較的割合が大きい米国株(VTI)のここ3ヶ月の推移を見てみます。こちらのグラフはあおぽんと同じように1週間単位になっています。

 

 

 

どうでしょうか?3ヶ月という期間であっても、ちゃんと傾向は見えてきますね。あおぽんの資産もこんな風に推移して欲しかったのですが、、、

 

f:id:aopin:20180901111210p:plain

 

VTI はバンガード・トータル・ストック・マーケットETF という名称で、アメリカの指数であるCRSP US トータル・マーケット・インデックスに連動しています。

 

 

 

同じようにS&P 500も見てみましたが、 こちらも傾向が見えますね。

 

f:id:aopin:20180901115301p:plain

 

S&P 500は米国で時価総額の大きい主要500社で構成する時価総額加重平均型の株価指数。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが算出・公表しており、ニューヨーク証券取引所(NYSE)、NYSE MKT、NASDAQに上場している銘柄から選出されています。iFree S&P 500インデックス等のインデックスファンドやETFがS&P 500と連動しています。

 

 

 

もう少し様子を見てから考えることにします。

継続レポートします。

つづく  

 

WealthNavi全自動投資”の過去記事はこちら 

1-24. WealthNavi を始める(その1)

1-25. WealthNavi を始める(その2)

1-28. WealthNavi を始めて1週目

1-29. WealthNavi を始めて2週目

1-30. WealthNavi のユーザー

1-31. WealthNavi を始めて3週目

1-32. WealthNavi を始めて4週目

1-34. WealthNavi を始めて5週目

1-37. WealthNavi を始めて6週目

1-38. WealthNavi を始めて7週目

1-40. WealthNavi を始めて8週目

1-41. WealthNavi を始めて9週目

1-43. WealthNavi を始めて10週目

1-44. WealthNavi を始めて11週目

1-47. WealthNavi を始めて12週目

1-48. WealthNavi を始めて13週目

1-49. WealthNavi を始めて14週目

 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます&応援よろしくお願いします。

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。