あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-93. 4% 超えの高配当株で毎月10万円の不労所得! 三菱商事の株で夢の配当金生活

※2018年8月8日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2019年8月13日に再度公開しました。 

 

こんにちは、あおぽんです。

 

保有している低い配当利回りの銘柄を売却して、高配当の銘柄を新規購入、もしくは買い増しを進めていますが、毎月10万円実現するのは簡単ではないですね😥

 

宝くじでも当たらないかなぁ😁

 

本日は、毎月10万円の不労所得実現のためにあおぽんの保有銘柄の仲間に加わった「三菱商事」くんについて、書きたいと思います✏️

 

8/5の「三菱商事」くんの予想配当利回りは4%を超えて「4.62%」となって、成績優秀です‼️

 

 

  Contents  ▼ 三菱商事の情報
▼ 三菱商事の配当金
▼ 三菱商事の株主優待
▼ 三菱商事株への株式投資についての考察

 

 

1. 三菱商事の情報

スポンサーリンク

   

f:id:aopin:20190806000311p:plain

証券コード:8058

会社名:三菱商事株式会社

単元株数: 100

 

1−1. 特徴

世界約90の国や地域に約1,400の連結事業会社と協働しながらビジネスを展開。 天然ガス、総合素材、石油・化学、金属資源、産業インフラ、自動車・モビリティ、食品産業、コンシューマー産業、電力ソリューション、複合都市開発の10グループ体制で、幅広い産業を事業領域

 

1−2. 主な株価指標

 

時価総額 42,455 億円
予想PER 7.07
実績PBR 0.74
予想配当利回 4.68%
売買単位 100
自己株保有 0.1% (19/03)

 

 

 

 

2. 三菱商事の配当金

スポンサーリンク

 

配当基準日 :3月31日(期末)と9月30日(中間)の年2回

 

 

2019年 三菱商事 権利確定日

権利付き最終日(権利取り日)である3/26(火)9/26(木)に株式を保有することで、株主権利が確定します。

 

・権利付き最終日(権利取り日):2019年3月26日(火)/9月26日(木)

・権利落ち日:2019年3月27日(水)/9月27日(金)
・権利確定日:2019年3月29日(金)/9月30日(月)

 

 

あおぽんが初めて「三菱商事」の株を購入したのは5月に入ってからなので、「三菱商事」くんから配当をいただけるのは9月末の「中間配当」からになります‼️

 

 

株価2,704円に対し、予想配当利回りは、4.62%(8/5)と、高配当となっています。

8/6時点で保有している株数は、「400株」なので、税引き前で

 

 

2,704円 x 4.62% x 400株 x =49,969.92円 

 

になります。 

この金額に所得税および復興特別所得税と住民税の合計「20.315%」の税金が引かれてしまうので、税引後の金額は、

 

39,818.531円

 

※2019年8月13日修正及び追記

現在の保有株数で今年(2019年)は9月末(中間)の約2万円弱、来年(2020年)以降は期末と中間を合わせて年間4万円弱の不労所得を見込めます😁

 

 

3. 三菱商事の株主優待

スポンサーリンク

 

残念ながら、「三菱商事」くんは株主優待を現在提供していません。

 

f:id:aopin:20180616125510j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

4. 三菱商事株への株式投資についての考察

スポンサーリンク

 

  

2018年11月に公表された「中期経営戦略2021」では、2018年度連結純利益「6,400億円」を見込んでおりましたが、結果は「5,907億円」でした😭

 

とは言え、2期連続で最高益は更新していますので、悪くはありません。

 

2019年度の通期業績見通しは、外部環境の不透明さや原料炭価格や油価が低い水準で推移することを見込んで微増の6,000億となっています。

 

f:id:aopin:20190807210234p:plain

*三菱商事の株主通信より  

 

6,400億の見込みはどこへ❓千代田化工建設の経営再建支援の影響か😭

 

 

株主還元施策

あおぽんが一番気になるのは株主への還元となる「配当金」です😁

株価2,704円に対し、予想配当利回りは、4.62%(8/5)と、高配当となっています。

 

 

2018年度の1株当たりの年間配当は累進配当の方針により2017年と比べると「15円」増配されて「125円」となっておりますが、2019年度の配当は、増配なく、「125円」が見込まれています。

 

 

f:id:aopin:20190807213226p:plain

*三菱商事の株主通信より  

 

 

2018年11月出された「中期経営戦略2021」では、2021年純利益は9,000億円を見込んでおり、その配当は配当性向35%前提で「200円」前後と記載されているんです。

 

「200円」って、すごくないですか⁉️ すごいですよね‼️

 

 

 

f:id:aopin:20190613235524p:plain「本当に実現できんの?」

 

 

そうなんですよねぇ〜、高い目標はありがたいのですが、実現できない目標を掲げられてもね、、、

 

正直難しいと思っています😥

2018年度の連結純利益「6,400億円」という見通しは実現できておらず、2019年度の連結純利益は「6,000億円」

 

 

それで、2021年に「9,000億円」というのは難しいと思うわけです。なぜ難しいか⁉️

 

 

仮に2019年度「6,000億円」を達成できたとします。

 

2021年度に「9,000億円」を達成しようと思うと、YoYの成長率「22.4%」を2期連続で実現させなければいけません‼️

 

「22.4%」で計算すると、2020年度は「7,344億円」、2021年度は「8,989億円」。

やっと、「9,000億円」が見えくる感じです😅

 

 

2016年度から2017年度は「27.3%」なので、できなくもない⁉️

 

f:id:aopin:20190807231201p:plain

*中期経営戦略2021より 

 

 

 

株主としては、M&Aしてでも、配当性向35%超えても「200円」の配当は実現させてもらいたいですね😁

 

 

「200円」の配当金がなかったとしても、株価が下がり、配当利回りはかなりよくなっている「三菱商事」くんなので、「日本たばこ(JT)」、「オリックス」、「NTTドコモ」と同じように長期保有、買い増しをしていきたいと思っています‼️

    

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。