あおぽんといっしょ

不労所得で FIRE を目指す外資系サラリーマン あおぽんのブログ

4-11. 陸マイラーにも「ANA SFC」会員になるチャンス到来か⁉️

スポンサーリンク

 

こんにちは、日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)の上級会員資格を保有しているあおぽんです✋

 

f:id:aopin:20201220110805p:plain

 

「JAL」の上級会員は「JGC(JAL Global Club)」、「ANA」は「SFC(Super Flyers Card)会員」と呼ばれ、そのステイタスを獲得するためには高い高いハードルが☝️

 

どんなハードルがあるかというと、こんな感じです💁‍♂️

  JGC になるための条件  1〜12月の12カ月間に JAL グループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便に JMB のマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000 FLY ON ポイント(うち JAL グループ便25,000 FLY ON ポイント)以上、または50回(うち JAL グループ便25回)以上かつ15,000 FLY ON ポイント以上のご搭乗実績

*JAL グローバルクラブ入会資格より 

 スポンサーリンク

 

 

  SFC 会員になるための条件  1〜12月の1年間にご利用いただいた ANA グループ(ANA・エアージャパン・ANA ウイングス)、スター アライアンス加盟航空会社およびスター アライアンス コネクティングパートナー運航便の搭乗で積算されるプレミアムポイント 50,000ポイント以上

*ANA ホームページを参考

 

「JAL」は搭乗回数で条件をクリアできますが、「ANA」の方は随分と前から搭乗回数ではクリアできなくなってしまっています。「JAL」の回数で考えるとわかりやすいのですが、月に4〜5回飛行機に乗ることが求められるので、仕事で国内、海外出張していない人にはかなり厳しい条件となっています。

 

信じられないかもしれませんが、仕事以外でステイタスの獲得を目指す「修行僧」も存在します😅

f:id:aopin:20201219174741p:plain

 

ANA の場合は回数ではクリアできないので、ポイント単価が安くなるシンガポールに行って「ポイント」を稼ぐ修行僧もいて、入国せず空港で折り返してすぐに帰国する「SIN タッチ」という土日でクリアする方法が生み出されてたりします‼️

今はちょっと難しいかもしれませんが、コロナが終息したら、ぜひ「SIN タッチ」をお試しください😁

 

実はあおぽんも「JGC」になるために修行した経験がありまして、1泊2日で13レグ(搭乗回数と考えてください😅)というのを2回ほど実施したことがあります。

どうなるかというと、同じ機材で同じCA さんと2つ空港を行ったり来たりすることになります😅

 

初めはちょっと恥ずかしいですが、こちらが何をしているか理解されているので、ご安心を☝️

f:id:aopin:20201219183158p:plain

スポンサーリンク

 

 

「JAL」も「ANA」どちらも飛行機に搭乗することで得られるポイントを積み重ねる必要なんです☝️

「飛行機に搭乗することで得られるポイント」というのが重要で、陸マイラーのようにクレジットカードでいくらお買い物をしてもダメで、必要なポイントをお金で買うことはできないんです‼️

 

航空会社は新型コロナの影響をモロに受けている業界なわけですが、まさか「ANA」がここに手を入れてくるとは思ってませんでした、、、

その名も

 

「プレミアムメンバーステイタス 獲得チャレンジ 2021」

 

f:id:aopin:20201219214443p:plain

 

期間限定ではありますが、なんと、「ANAカード・ANA Payの決済額」で「プレミアムステイタス」を獲得できるような情報が⁉️😲

事実だとすると、お金でプレミアムポイントが買えるのと同じじゃんか⁉️

 

大変な修行をして「SFC 会員」になっている人はきっとこんな感じなのではないでしょうか⁉️😅

 

f:id:aopin:20191005000159p:plain

 

確かにカードで200万円程の買い物をして「プレミアムステイタス」を獲得できるんだとしたら、あおぽんもちょっと、、、😤 

まぁ、怒る前に「ANAカード・ANA Payの決済額」の条件とやらをみておきましょう☝️

 

確かに「プレミアムステイタス」を獲得する条件に「ANAカード・ANA Payの決済額」の条件が記載されていました💁‍♂️

 

f:id:aopin:20201219221132p:plain

*プレミアムメンバーステイタス 獲得チャレンジ 2021の達成条件より 

 スポンサーリンク

 

 

いや、ちょっと待ってくださいね🤔

確かに「プレミアムステイタス」を獲得する条件に「ANAカード・ANA Payの決済額」が追加されて記載されてはいるのですが、、、

 

これって、3つの条件「プレミアムポイント数」、「対象サービスの利用」、「「ANAカード・ANA Payの決済額」」全てを達成させないといけないということなのか⁉️🤔

 

 

  

 

f:id:aopin:20201220115321p:plain

「対象期間中に3つの条件を達成された方に、2022年度プレミアムメンバーサービスのステイタスを付与いたします。」

 

ということなんだって。

大変失礼いたしました、お金だけでは「ANA」の「SFC」会員になれませんでした、、、😅

 

「ANA」の「SFC」会員になるためには最低でも「プラチナサービス」メンバーになる必要があるため、これまではプレミアムポイント 50,000ポイント以上が条件だったわけですが、今回のキャンペーンではプレミアムポイントは「30,000ポイント」でいいけど、「対象サービス7つの利用」と「ANAカード・ANA Pay で600万円の決済」してねということのようです☝️

 

あおぽんは、大きな勘違いをしておりました🙇‍♂️

 

 

だって、プレミアムポイント「20,000ポイント」は「対象サービス7つの利用」と「ANAカード・ANA Pay で600万円の決済」が同じ価値ということでしょ⁉️

 

f:id:aopin:20201220121814p:plain

スポンサーリンク

 

 

「ANA」の「プレミアムポイント」って、そんなにも価値があるものだったんですね、、、😅

 

確かにハードルが低かったら、「上級会員が大量に生まれる」→「サービスレベルが低下する」→「既存の上級会員が ANA を利用しなくなる」ということになりかねませんので、条件のさじ加減は非常に難しかったと思います。

 

「プレミアムメンバーステイタス 獲得チャレンジ 2021」という名前の通り、確かに「チャレンジ」な条件でした、、、

 

f:id:aopin:20200528223032p:plain

 

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。

 

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。