あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

5-7. 炊飯器でローストビーフを作る方法

スポンサーリンク

 

こんばんは、せっかくの4連休でしたが、新型コロナウイルスが感染拡大しているので買い物以外は基本的にStay Homeしていたあおぽんです😓

 

時間があったのでローストビーフ作りにチャレンジしてみました‼️ 

f:id:aopin:20200725142705p:plain

スポンサーリンク

  

と言っても本格的なものではなく、炊飯器で作ってしまうお手軽なものなのですが、予想以上に美味しかったので備忘録を兼ねて、記事にしておこうと思います😋

ローストビーフなのでしょうがないかもしれませんが、ちょっと手間と時間は掛かってしまいます😅

 

 

今回ローストビーフ作りに準備した材料はこんな感じです。

 

  材料  ▼ 牛モモ肉のブロック 約400g
▼ 塩・コショウ・ニンニク
▼ 醤油・みりん・日本酒(料理酒)・中濃ソース・ハチミツ

 

使ったのは、「フォーク・ジップロック・冷蔵庫・フライパン・炊飯器・計量カップ・計量スプーン」くらいだと思います。

こんなにうまくいくと思わなかったので、今回は最終形しか写真がありません😅

スポンサーリンク

 

手順 

1. 牛モモ肉にフォークをまんべんなく刺してスジ切りをおこないます。

あおぽんはリーズナブルなオージービーフを使いました。

 

2. スジ切りをしたブロック肉に塩・コショウをしてニンニクを擦り込みます。

 

3. 醤油・みりん・日本酒(料理酒)を1:1:1の割合で混ぜて、そこに中濃ソースと蜂蜜を加えてタレを作ります。

あおぽんは目分量で作りましたが、大さじ1杯ちょっとくらいでしょうか。

中濃ソースとハチミツは隠し味程度なので適当で、気になる方は小さじ1杯くらいでOKです。

 

4. ジップロックにタレとお肉を入れて、揉み込みます。

f:id:aopin:20200725143304p:plain

スポンサーリンク

 

 

5. 1時間以上冷蔵庫でなじませた後、室温に戻して1時間待ちます。

季節によってこの時間は変わってしまうと思いますが、冷蔵庫で冷やしてた感じがなくなって入れば良いと思います。

 

6. 熱したフライパンで肉の表面(6面)に焼き色をつけていきます。

f:id:aopin:20200725142912p:plain 

7. タレは別容器に移して電子レンジかフライパンで加熱して、冷めるのを待ちます。

 

8. 新しいジップロックにお肉とタレを再投入し、揉み込みます。

あおぽんは使用済みジップロックをキレイに洗って使いました😅

 

9. 炊飯器に70度前後のお湯を入れ、保温にセットしてお肉が入ったジップロックを投入して40分程度待ちます。

 

☝️ ジップロック内には空気が入らないように、ジップロックをお湯に浸けながら空気を抜いてあげるとよいです。

スポンサーリンク

 

☝️ 70度前後のお湯は750〜800mlの熱湯に200mlの水を入れることで作れるようです。 

  

10. ジップロックを炊飯器から取り出し、それ以上熱が加わらないように氷水に浸けます。

f:id:aopin:20200725153731p:plain

11. タレはフライパンで加熱して、ローストビーフのソースにします。

 

12. さぁ、お好きなように召し上がれ💁‍♂️ 

薄切りで食べて、Good👍

f:id:aopin:20200725160206j:plain

 

スポンサーリンク

 

ローストビーフ丼にして食べてもGood👍 Good👍 

f:id:aopin:20200725160128j:plain

 


これは非常に美味しかったので、また作りたいですね😋

自分で作れば「節約」にもなりますし😉

f:id:aopin:20200725161856p:plain

  

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。

 

 

プライバシーポリシー / あおぽんへのお問い合わせ

© 2020 あおぽんといっしょ