あおぽんといっしょ

不労所得で FIRE を目指す外資系サラリーマン あおぽんのブログ

5−19. 【節約】【しいたけ栽培】家で「しいたけ」を育ててみた(1日目)

 

こんばんは、ファイナンシャルプランナー (3級 FP技能士)のあおぽんです👋

今日も「あおぽんといっしょ」にご訪問いただきまして、どうもありがとうございます🤗

 

自宅でも「しいたけ」を簡単に育てることができるという「もりのしいたけ農園」という「きのこ栽培キット」を手に入れました

こんなやつです👇

f:id:aopin:20220316115324p:plain

f:id:aopin:20220316115400p:plain

 

「しいたけ」などのキノコ類の値段はこれから下がってくる季節

季節約に節約にはならないかとは思うのですが、なんか楽しそうだったので、、、

f:id:aopin:20211220235258j:plain

スポンサーリンク

 

 

箱の中には以下の3点が入っておりました

1. 栽培ブロック(菌床)

2. 栽培容器

3. 栽培マニュアル

1. 栽培ブロック

f:id:aopin:20220316125312p:plain

 

2. 栽培容器 

3. 栽培マニュアル

透明のプラスチックが栽培容器になります 

f:id:aopin:20220316125629p:plain

スポンサーリンク

 

 

それではマニュアルの手順に従って進めていきます

f:id:aopin:20220316131132p:plain

と言っても、「栽培ブロック」を袋から取り出して、水で洗うだけでした😅

収穫は1回だけじゃなくて、2~3回繰り返しできるみたいです😲

 

こちらが袋から取り出して表面を洗い流した「栽培ブロック(菌床)」になります👇

f:id:aopin:20220316131941p:plain

こすり洗いは厳禁🚫                


このあとは「栽培容器」に入れて、直射日光が当たらない場所で保管して、毎日1~2回程度「栽培ブロック」に霧吹きで水をあげるだけ

栽培から5日前後で初芽してくるっぽい🍄

スポンサーリンク

 

 

密集しているところは間引いてやると大きく育つんだとか😉

 

「しいたけ」はあまり儲からないようなのですが、「ぶなしめじ」や「舞茸」あたりはよい収入になるみたいなので、新規事業として考えてもいいかもしれませんね😉

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます

バナーをクリックしていただけると、サイド FIRE へ1歩近づくことができます

引き続き応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。

 

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。