あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-98. 2019年キリンホールディングス の配当金(中間配当)が振り込まれました‼️

スポンサーリンク

 

おはようございます、あおぽんです🤚

 

昨日の通勤は大丈夫でしたか⁉️

こんな感じで会社に行かれた方も多いのではないでしょうか‼️

 

f:id:aopin:20190813215310p:plain

 

「首都圏のすべての在来線で9日の始発から午前8時ごろまで運転を見合わせる」と発表されていたので、8時過ぎには運転が開始されると思っちゃいますよねぇ😩

 

会社は在宅勤務を推奨してくれてましたが、あおぽん自身は会社に行く必要があって、電車が動き出すのを待って出社しました😅

 

在宅勤務ができた方はよかったですね😁

f:id:aopin:20190910075717p:plain

 

早くセミリタイヤ、アーリーリタイア できるといいなぁ😁

さて、6月末に権利確定日を持つ「キリンホールディングス 」の配当金が振り込まれました‼️

 

f:id:aopin:20190726211540p:plain


  Contents  ▼ 2019年 キリンホールディングス 権利確定日は?
▼ 2019年 キリンホールディングス 配当金はいつ支払われる?
▼ 2019年 キリンホールディングス 配当金はいくら?
▼ 2019年 キリンホールディングス への株式投資についての考察

 

 

 

2019年 キリンホールディングス 権利確定確定日は?

権利付き最終日(権利取り日)である6/25(火)12/26(木)に株式を保有することで、株主権利が確定します。

 

・権利付き最終日(権利取り日):2019年6月25日(火)/12月26日(木)

・権利落ち日:2019年6月26日(水)/12月27日(金)
・権利確定日:2019年6月28日(金)/12月30日(月)

 

 

2019年 キリンホールディングス 配当金はいつ支払われる? 

スポンサーリンク

 

 

・支払開始日:2019年9月5日(木)/ 2020年3月末

 

中間配当は、9/5(木)に振り込まれておりました😁

 

 

2019年 キリンホールディングス 配当金はいくら? 

  

・1株当たりの配当金:31円50銭(中間)/ 31円50銭(予想)(期末)

 

今回いただける1株あたりの配当金(中間)は、「31円50銭」となりました‼️

あおぽんは2019年6月末時点で100株保有しておりますので、「3,150円」の配当金となります😁

 

実際に振り込まれる税引後の金額は「25,11円」となっておりました😭

 

 

2019年 キリンホールディングス 株への株式投資についての考察 

スポンサーリンク

 

「キリンホールディングス 」の配当利回りは、9/6の終値2,092.5円に対し、「3.01%」となっており、決して高くはありません😅

 

 優待利回りは「0.48%」、100株以上で1,000円相当、1,000株以上で3,000円相当の「キリングループ」の商品等となりますので、家族で名義を分けて100株ずつ保有するのがよいことになります☝️

 

長期保有株主優待制度はなさそうです😭

 

今後の「キリンホールディングス 」の業績の見通しについて、考えてみたいと思います。

 

海外展開

f:id:aopin:20190908143239p:plain

*2019年5月23日に公表されたキリングループのCSV戦略より

 

キリングループでは、アジア・オセアニア地域を重点市場と位置づけて積極的なM&Aを実施しています☝️

 

オセアニアで酒類・飲料事業を展開しているライオンをはじめ、ミャンマー・ブルワリーなどは、グループ全体の成長を牽引していることがわかります‼️

 

スポンサーリンク

 

売上収益・事業利益の構成

f:id:aopin:20190908144647p:plain

*2019年5月23日に公表されたキリングループのCSV戦略より

 

 

海外事業は為替のリスクはあるものの、経済成長が見込めるアジア、特に新興市場国や発展途上国への投資は有効であると思います‼️

 

IMF世界経済見通し(WEO)

f:id:aopin:20190908150236p:plain

*2019年7月に公表されたIMF世界経済見通しより
 

 

2016年の「中期経営計画」同様、2019年2月に公表されたキリングループ 2019年-2021年中計においても定量目標を設定されています‼️

スポンサーリンク

 

 

ちなみに2016年中計の数値目標は「強いコミットメントと戦略対話により、定量目標を全て達成」となっていました👏

 

f:id:aopin:20190908151714p:plain

*2019年2月に公表されたキリングループ 中期経営計画より

 

 

配当利回りや優待利回りは決して高くないですが、キリングループの業績は計画通り順調に推移されており、連結配当性向40%以上へ引き上げにより、安定的な配当継続と増配が期待できる銘柄の1つではないかと思っています😁

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

   

あおぽんは「高配当銘柄」を「長期保有」することで、効率的に不労所得を増やすことを目指しています‼️

 

その点で考えると、「キリンホールディングス 株」は「高配当」には該当しないため、積極的には買い増しは予定しておりませんが、継続保有する2軍メンバーにしておこうと思います😉

 

 

キリンホールディングス 株に関するこちらの記事も”いっしょに”よろしくお願いします🙇‍♂️

www.aopon.net

 

  

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。