あおぽんといっしょ

株式投資の不労所得でセミリタイアを目指すリストラ寸前ビジネスマンあおぽんのブログ

1-151. 2020年7月の不労所得(配当金)は0円でした。

スポンサーリンク

 

f:id:aopin:20200801093857p:plain

 

こんばんは、インカムゲインの不労所得でセミリタイアを夢見ているあおぽんです。

上の絵と違って、7月はず〜っとイマイチな天気が続いておりましたが、8月に入った途端めちゃくちゃよい天気に😁

 

梅雨って、明けたんでしたっけ⁉️🤔

と思っていたら、ニュースで「梅雨明けしたとみられる」とのこと。それにしても「みられる」って、はっきりしない微妙な言い方ですよね😅

 

新型コロナ感染者は東京だけでなく全国的に拡大中、今日は472人と、3日連続で過去最多を更新😱

天気が良くなっても、夏休みに入っても、できるだけ「STAY HOME」でいきましょう☝️

f:id:aopin:20200801093546p:plain

 

さてさて、7月の不労所得(配当金)がいくらだったかというと、、、 

 

 

0円(税引き後) 

 

f:id:aopin:20181029032513j:plain

  

去年に続き、今年も「0円」でした、、、

 

スポンサーリンク

 

配当金の不労所得は「0円」だったのですが、あおぽんは外貨定期預金をしておりまして、そっちの方は満期をむかえたものがあり、利息という不労所得を生み出してくれてたっぽいです😁

 

まぁ、配当金が「0円」となってしまう月があるのは、魅力的な銘柄がないのでしょうがありませんので、年間120万円(税抜き)を目指すことにしています☝️

 

7月に振り込まれた配当金は「0円」でしたので、2020年1月から7月に振り込まれた不労所得(配当金)の合計がいくらになったかというと、先月から変わらず、

 

359,668円(税引き後)

 

のまま。

去年がいくらだったかというと、「238,583円(税引き後)」でしたので、前年同期比で50%アップさせられているのは、配当金の観点では順調と言えます☝️

 

とはいえ、新型コロナの影響が配当金に出てくるのは、これからの下半期。その1例として、先月行われた「キヤノン」の決算発表で33年ぶりの減配が発表されております、、、

あおぽんは配当利回りの高い「日本たばこ(JT)」への投資割合がまだまだ高く、かなりの評価損が出てきてしまっておりますので、良いことばかりではありません😭

 

配当金や株の売却益に掛かった税金対策である「損出し」をタイミング見て実施したいと思っています😅

スポンサーリンク

 

「損出し」⁉️

と思った方は去年あおぽんが実施した「損出し」の様子をご覧くださいませ💁‍♂️

www.aopon.net

 

まだ7月に入手できた外貨預金の利息の集計ができていないので、先月までと変わらず、

外貨預金の利息「231,629円(税引後)」と配当金「359,668円(税引き後)」の合計

 

591,297円(税引き後)

 

となります。 

スポンサーリンク

 

 

月当たりはいくらになるかというと、

 

84,471円(税引き後) 

となります。先月は「98,549円」でしたので、だいぶ減ってしまいました、、、 

外貨定期預金の利息でどこまでリカバリーできるでしょう😅 

 

節約や入手した配当を投資して、2020年は毎月10万円を手にしてみせるぜ‼️

 

f:id:aopin:20190414135051j:plain

 

 

 

最後までご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。

応援よろしくお願いいたします🙇‍♂️

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

  

<免責事項>

・本ブログの内容は、正当性を保証するものではありません。

・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。

 

 

プライバシーポリシー / あおぽんへのお問い合わせ

© 2020 あおぽんといっしょ